単刀直入に言いましょう。

寒い。
凍えるわ本当に、やめてほしい冬。寒い。


さてさて、今日は僕が一応大学生ということで(最近30代に見られることもちらほら。本気出したらまだ10代いけるけどな)、「大学生の時にどうにかしてやっておくべき5つのこと」を紹介していきたいと思います。僕もまだできているわけではないのですが。笑


1. とりあえず忙殺されてみる



これは本当に重要なことです。大学生になって「暇だわ―」とか言ってるの本当にもったいないと思います。大学生の立場ってすごくフリーだと思うんですね。

社会に出る前じゃないですか、大学生って。いわばモラトリアム。なのにも関わらず、大学と家の往復だけで大学生活終わるとかうんこおもんないですよね。
だからこそ、死ぬほど忙しく何かをしてみる。それは勉強でも、奉仕活動でも、バイトでもいいんです。ジャンルの違う何かで日常を埋め尽くしてみる。

そうすると、自分のキャパシティを知ることができます。得意なことも、できないことも。 社会に出て失敗することもあります。でもどうせだったらその失敗大学生活で経験しておこうよ。大学生って世間に守られてますからね、学生枠でまだ。存分にその立ち位置利用しましょうよー。ね。
というか、色んな体験談を持ってたら魅力的な人生のネタが増えるよ。

さぁ、忙殺だ。


2. 海外で生活する



これまたテッパンどころですが。笑
社会に出て、普通に就職しようと思っている人がいると思います。そうなると海外いけないよ、簡単には。なので、大学生活で海外を経験しておきましょう。
僕はそのために2年間休学しました。自分で資金ためて、1年2カ月近く。

あなたが生きていこうと思っている国、日本はそんなに良い国なの?
あなたは日本の何を知っていて、何を知らないの?
そもそもなんで日本で生きていこうと思っているの?

海外に出ると常識が全く通じません。たまにイラッとします。

しかしながら、絶対に人生を考えるきっかけになると思います。


3. 色んな事例を知りまくる



これは読書でも、インターネットでもなんでもいいんですが。
世の中で起こっていることを把握しましょう。自分の軸を持って、自分の好きなことにアンテナをはって生活するのも確かに面白いと思います。

ただ、興味がないことでもアイデアの組み合わせ次第で何倍も面白く捉えられるはず。 だからこそ、好奇心を旺盛に、貪欲にいろんなことを知った方がいい。

それは確実に自分の武器になります。たくさんの考え方に触れて、たくさんの人にも会うこと。それはもちろん自分の考え方を打ち砕かれて、自分の中で路頭に迷うこともあると思います。ただ、大学生の時に価値観が凝り固まってたらそっちの方が面白くない。
がんがん迷えばいいんです。まだまだ生きてきて20年ぽっちだし。

そうして知った事例は絶対に何かに役立ちます。大学の授業にもそうだし、何か活動するときに、説得力が出るというか、発言に幅と深みが出るんですよね。

まぁ、ドヤ顔は少し引きますが。

僕は年末年始読書にいそしむ予定です。笑


4. やりたいことリストを作る



これは本当にオススメです。というか、絶対にやるべき。
僕もやりたいことリスト作っています。今55個くらいやりたいことがあります。

例えばすでに達成したやつで行くと、「魚を3枚におろす」とか「よさこいを踊る」とかですかね。まだ達成していない他の分で言うと、「キングサイズのベッドで寝る」とか「結婚式の司会をする」とか色々あります。

いや、本当簡単。でもこれがやりたいこと。すぐに達成できそうなものから、何年かかるかわからないぐらいハードルが高そうなものも関係なく羅列しています。

やりたいことリストは自分の位置を再確認させてくれるんです。やりたかったことができていなければ、なぜできないのかを考えてみる
。 あぁ今は忙しいから手がつけられないな。だったら少しタスクを減らしながら、やりたいこともやってみるか、という感じ。


というか、何よりも自分のやりたいことをやって、達成していく人生ってわくわくしませんか?ちなみに僕はこのやりたいことリストを作成した結果、自分の人生について改めて考えるきっかけにもなりました。

みなさん、これはまじで本当にがちで激しくオススメします。


5. 大切な仲間を作ること



これはもう言わずもがな。
究極のコミュニケーション。

大学生活でできる仲間って今までの友人とかとは違うんですよね、なんか仲間って感じ。ほとんど自分の選択でどうにでもできるからこそ、付き合う人も選べる。それでも付き合う人ってなんだか運命的じゃあありませんか。

というか、自分がしんどい時に支えてくれる人がいることはどんなに心強いか。そこには性別は関係ないし、距離すらも関係ない。

僕はそんな大切な人たちに負けないように切磋琢磨しているつもり。
勝ち負けではないけど、立ち止まったら負けな気がする。ガンガン行くぜ。


以上だぜ



あなたはなんで大学にいるの?
なんで授業を受けているの?
なんで働くの?なんで就職するの?

やりたいことがある人はそのやりたいことをやればいいし、やりたいことがない人は何かしてみればいい。その何かが見つからない人は、周りの人が喜ぶこと、必要としていることをしたらいいと僕は思います。

そうやってたどってきた道筋が経験の積み重ねとなり、自分の能力になるし、そこから自分のやりたいことが必ず見えてきます。


このどうにかしてやっておくべきことリストを見て、どうにかしてやっておくべきことをどうにかしてやっておくことを僕は推奨しますよ!!