来ました、やきそばシリーズ第2弾!!

いやー、懲りもせず焼きそば記事の分量強め。許してください。まだまだ大量に余る焼きそば。こいつと仲良くしていかないかんのです。楽しい。
前回記事。-節約生活の希望の光。もらいものでまかなう昼食の美味しさは超極上。


さて、今回の焼きそばリメイク術、実は焼きそばを30袋おすそ分けした方からアイデアいただきました。これがめちゃめちゃうまかった。紹介いたします。



お好み焼きそば。その全貌



えーと思ったでしょ。いや、関西の方イラッとさせたら申し訳ない。
しかしながらこれすごいおいしかった。

材料はシンプルに。焼きそばはもちろん。卵にキャベツなどの野菜。節約中なんで。



まず、麺を食べやすくするために細かくします。

2015-12-08-18-19-50

そうしてまず麺を炒めて、それから野菜を投入。
いい具合になったら卵を入れてお好み焼きっぽく形成していきます。

そしてフライパンに皿をかぶせてくるり。

2015-12-08-18-28-16

いや、めっちゃ良くないですか、これ!
うまそうでしょこの状態で。しかし甘いんですね、これが。
これは焼きそばであって焼きそばではない。というかもはやお好み焼き。

ソースにマヨネーズ、青のりにかつおぶしをまんべんなく贅沢にオン!

2015-12-08-18-30-14

具もしっかり固まっています。

2015-12-08-18-30-56

ごちそうさまでしたー!(またゴチ画像忘れた、くそ)

うん、これ革命的にうまい。これは間違いなく試してみる価値ありです。いや本当に。
まぁ、そもそも焼きそばも粉から作られてますからね、そりゃ相性は良いと思います。ただ、僕お好み焼きのあのごわっとした感じ、僕は正直あんまり好きじゃないんですよね。なんか粉が固まってますよ、的な重厚感があんまり得意じゃないんですよ。


だがしかしたかし、このお好み焼きそばはそんな重さがなく、麺と野菜の歯ごたえを優しく卵が包んでくれているんです。いやぁ、優しい。

というか、僕悟りました。
(結局ソースとマヨネーズと青のりとかつおぶしのっけたらなんでもうまい)

ちなみに以前揚げだし豆腐をベースに試したのがこちら。
お好み焼き風あげだし豆腐(写真右上)
そのほか、鮭フレーク(右下)、ノーマル(左下)、しそポン酢(左上)

image

この時もお好み焼き風が圧勝だったなぁ。

まぁ、なんにせよお好み焼きそばは焼きそばの革命ですね。
広島風お好み焼きが焼きそば入っているやつなので、「2015年度日本一サンフレッチェ広島風お好み焼きそば」とか命名しときましょうか。いわば、麺が主役ってことですね。

20151210焼きそば


ということで、お好み焼きそばぜひ一度お試しくださいな。
これほんと度肝ぶち抜かれますよ。


次回は「これ、焼きそばだよ。えっ、これ焼きそばなの!焼きそばリメイク術その3」をお届けします。

乞うご期待。笑